ホクロ除去-メラノーマについて

ホクロ除去をレーザー治療でおこなっていいのは普通のホクロの場合です。そのホクロがもし悪性のものだったらレーザー治療で除去してはいけません。ホクロは良性の腫瘍だと述べましたが、ホクロには悪性腫瘍になってしまったものも存在します。ホクロが悪性腫瘍になってしまったものをメラノーマといいます。
ホクロ除去に関しては美容整形よりも、専門の皮膚科でおこなうことをお勧めします。まず皮膚科でホクロ除去をおこなう場合は、保険が適用されます。これはとても大きなことだと思います。美容整形は最新機器を使用しているので仕上がりはきれいになりますが、保険は適用されません。
ホクロ除去を皮膚科でしたほうが良いと思う理由は他にもあります。専門の皮膚科であれば、ホクロが良性か悪性かどうかをきちんと見極めてくれます。美容整形などでメラノーマをレーザーで除去してしまったら大変です。メラソーマはレーザーなどでは完全に除去することができません。細胞も傷ついてしまい、メラノーマが悪化してしまいます。
ホクロは外見などにも確かに影響しますので、除去できるのであれば除去したいと思うのが普通でしょう。しかし安易にホクロを除去することは、最悪のケースに至ることも考えられますので危険ではあります。やはりちゃんとした専門医に診断してもらってから考えたほうがいいと思います。

トップ > ホクロ除去の治療 > ホクロ除去-メラノーマについて

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。